『NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)』【継続利用3ヶ月】たるみは本当に改善したか、美顔器リアル愛用者の口コミ!

こんにちは!ハッピーエイジングケア大好き、ココの40s美容通信へようこそ。

いくつになっても若々しくありたいし、実年齢マイナス6歳に見られることを目標に掲げています。

こどもたちの成長を見守ることに喜びを感じて、この世界にこどもたちほど美しいものを創造し得た自分は、もう自分自身が年齢を重ねることは、全然怖くはないんです。

むしろ、楽しい。

若作りせず、年齢に寄り添って、しなやかに生きたい。そう思っています。

でも、

たるみやシワは、撃退したい!いらなーい!!

え?矛盾してる!?笑。

若作りするのと、若々しくあるために気を使うことは、違いますよね。

若作りは、下品です。若々しくあることは、ヘルシーで、元気が出て、笑顔になります。

そんな、40代半ば。

たるみが気になり始めて、あれこれ検討した結果たどり着いた必殺アイテム

たるみケア専用美顔器「NEWAリフト(ニューアリフト)・NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)」。

フェイスラインがひきしまる効果を実感できるから、すごく気に入っている美顔器♡

3ヶ月以上継続利用していて感じる使いやすさ、おすすめの点など、改めてご紹介します。

<ニューアリフトプラスに関しての他の記事>

よろしければ、ご参考になさってくださいね。

美顔器 NEWAリフト(ニューアリフト)・NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)

医療機器メーカー「ジェイメック」が、クリニックや美容エステで使われる最新テクノロジーをホームケア用品に搭載した「たるみケア専用美顔器 NEWAリフト(ニューアリフト)・NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)」

@コスメ美容家電部門では6位で、いい口コミ評価を得ています。口コミ件数が多いので、平均点もかなり信頼できますね。

(2019年1月14日現在、6位)

ちなみに、 NEWAリフト(ニューアリフト)とNEWAリフト+(ニューアリフトプラス)の大きな違いは、コードレスかコードレスではないか、という点です。

コード式のNEWAリフト(ニューアリフト)が従来品で、多くの愛用者の方々から、より使いやすいコードレスの要望を受け、2018年8月にコードレスのNEWAリフト+(ニューアリフトプラス)がリニューアル新発売されました。

ココが持っているのは、コードレスのニューアリフトプラス。

コードレス、使いやすい!

決して安くはない、数万円単位の美顔器。購入する時は迷いますよね。

安全に使えて、使い方が簡単で、使い続けられて、化学的根拠に基づいて効果が実証されているものが欲しい。

贅沢ですか?

そう思うのは当然ですよね。

ニューアリフトプラスは、その願いをきっと叶えてくれます!

医療機器メーカー「ジェイメック」が、クリニックや美容エステで使われる最新テクノロジーをホームケア用品に搭載した「たるみケア専用美顔器 NEWAリフト(ニューアリフト)・NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)」

改善したい部分を「たるみ」に絞っているなら、肌をひきしめることだけを目的に開発されたニューアリフト・ニューアリフトプラスは、本当にオススメです。

皮膚科医が開発し、家電メーカーではなく世界的な医療機器メーカーがプロデュースしているという点が、ニューアリフト/ニューアリフトプラスの最大の特徴でもあります。

ニューアリフトプラス使いやすさ

3ヶ月以上愛用していて思いますが、美顔器/家電製品って、使いやすい、ということがすごく重要です。

使う前に水やお湯などセットしたり、機器のサイズが大きくて場所を取ったり、後片付けやメンテナンスが面倒だったり。さらに操作ボタンが多かったりすると、もうね、それで心が折れて、続けられませんから。笑。

その点、ニューアリフトプラスは、本当にシンプルで使い勝手がいい!

充電完了で待機中の、ニューアリフトプラス。

使い方は簡単。

スイッチを入れて、ボタンを押すだけ。

こんな感じで、ひょいとリビングに存在していても全然おかしくない。むしろ、ライラックカラーのマウスがいるみたいで、かわいい。

コードレスなので、取り外して。

どこでも使える手軽さ。

手のひらに収まる、このサイズ感。

この薄さ。手になじむ、滑らかなカーブ。

コンパクトで軽量なので、持つ手も全然疲れないのが、うれしいところです。

このミニサイズの美顔器に、驚きのテクノロジーが搭載されているなんて!

サブマイクロ波RF美顔器ニューアリフトプラスを選ぶ理由

美容クリニックでリフトアップの施術を受けようと思ったら、最低でも10万円〜。そして、1回すればそれで終了ではなく、継続して通い続けなければいけません。

保険は効かないものがほとんど。

はじめる前には、クリニックを調べて厳選して、ここだと思うクリニックに出向いて、お話を聞いて、先生との相性を確認して。

施述にも様々なタイプがあります。ウルセラ超音波か、HIFU( ハイフ/高密度焦点式超音波)か、ボトックスやヒアルロン酸などを注入するという方法もあります。リフトアップする糸を入れるのか、入れないのか。段階を踏みありとあらゆることを提案され、自分で判断、決断しなければいけません。

お金がかかることはもちろん、時間と労力、精神力も相当費やしますよね。

美しさは絶対に約束されるわけではなく、万が一のリスクも背負います。

そういうことを考えだすと、正直ちょっと腰が引けてしまいます。そこまでする必要はないかしら〜とも思います。

でも、たるみ改善はしたい。

年齢とともにぼやけてきたフェイスラインを、しゅっと、凛とさせたい。

その願いがあるなら、クリニックで受けるリフトアップと同じ効果が得られるという、ニューアリフトプラスの出番です。

サブマイクロ波RF美顔器ニューアリフトプラスは、サブマイクロ波RFで皮膚の深層部を温めて肌を引き締める、たるみケア専用の美顔器。

ニューアリフトプラスに搭載されている「3DEEPテクノロジー」は、サブマイクロ波RF(熱)を肌の深部まで届けて、コラーゲンの生成を促します。

肌の内部のコラーゲンを活性化することで、肌細胞がキュッと引き締まります。肌の内側からグッと収縮することで、リフトアップの効果が得られるという仕組み。

ニューアリフトプラスの持つサブマイクロ波RFの仕組みは、美容クリニックで受けるトリートメントと、同じものです。

「3DEEPテクノロジー」は、アップルやダイソンなどの世界的企業も受賞している、米国エジソン賞も受賞した画期的な技術とテクノロジーだそう。

世界に認められた、技術とテクノロジー。

美容クリニックや医療の現場で使われているサブマイクロ波RF、それを肌に確実に届ける技術とテクノロジー。

それらをそのままホームケアプロダクツ(家庭用美顔器)に搭載しているのが、ニューアリフト/ニューアリフトプラス、というわけ。

たるみ改善、リフトアップの科学的根拠がある、ニューアリフト/ニューアリフトプラス。

ただ顔に当ててコロコロ転がすだけの美顔器とは、仕組みや狙いが、根本的に違います。

ニューアリフト/ニューアリフトプラスは、熱を肌の深層部に届けてコラーゲンを活性化、生成することが目的なので、肌そのものを無理に引き上げたり強くマッサージしたり、ということは一切しません。

なんとなくの知識で肌を無理に引っ張ったり、強く押して刺激を与えたりしていると、肌の組織を痛めて、余計にたるみの原因を作っているかも!?

ニューアリフトプラスのホームケア。

コンパクトサイズだけれど、秘めたるパワーはすごい。

効果が期待できて、安全で、いかにお手軽か。

明らかですよね。

ニューアリフトプラスの心地よさ

専用のジェルを塗った電極を肌に当てて、やさしく、くるくるすべらせるだけ。

肌の内側から温感を感じて、

じわ〜ん、そして、ぽかぽか。

1か所4分のトリートメント。

朝、コーヒーをセットして、コーヒーがコポコポと出来上がるこうばしい香りが漂う中、ニュースを見ながらトリートメント。

片手が空いているので、メールをチェックするもよし。

右頬、左頬、顎のラインの3箇所で計12分のトリートメントが終わったら、気持ちはリラックスしていて、フェイスラインはすっきり。最高です。

4分は、自動タイマーになっているので、わざわざ計る必要もありません。

トリートメント終了後は、頬のジェルを拭って、そのまま洗顔。

1日が、心地よく始まる。

トリートメントは、2日か3日に一度。毎朝だとハードルが高くなるけれど、2、3日に一度なら無理なく続けられるし、ほんと、気持ちがいいので「しなければ」ではなくて、トリートメントが「したくなる」。

朝のルーティンに難なく組み込まれる使いやすさ、心地よさを持つ「ニューアリフトプラス」です♡

*1日のうち、朝でも夜でも、どのタイミングでも使用可能。ココは朝の洗顔前が肌への負担もなく、自分に使える時間なのでベストです。

ニューアリフト トリートメントジェルについて

トリートメントを行うときに、サブマイクロ波を効率よく肌の深部に届けるための、ニューアリフト専用トリートメントジェル。

今、2本目です。

このトリートメントジェルは、消耗品。1本3,500円のランニングコストがかかります。

Amazonなどでも流通していますが、値段が安いわけでもなく。

ニューアリフト/ニューアリフトプラスを使っている方は、まず誰もが思うであろう(もっと安い価格の)代替品はないかしら?ということも調べました。笑。

答えは、代替品はなし。

サブマイクロ波RFを肌の深部に効率よく届ける役目を果たす、トリートメントジェル。これは、肌への安全も考えて、公式サイトできちんと購入するのが一番という結論に達しました。

HPにも、下記のような注意がありました。

NEWAリフトでは、サブマイクロ波が適切にお肌に伝わるよう、必ずジェルの導電性試験(インピーダンスチェック)を行っております。(通常、化粧品ではこのような試験は行いません)

他のジェルですとサブマイクロ波が伝わらない、または伝わりすぎるといった可能性があり、効果が得られないだけでなく安全性が低下してしまう恐れがあるため、推奨しておりません。

公式サイトでのジェル定期購入は、お届け期間が選べます。送料ももちろん無料になります。

はじめに本体を購入する時には1本付属品として付いてくるし、安心・安全・看護師さんが対応する専用ダイヤルでのサポート体制のことなども考えたら、公式サイトでの購入/定期購入がおすすめ。

ニューアリフトプラスまとめ

今、これを読んでくださっているあなたの姿勢、どうですか?

背中、猫背になっていない?

今日の昼食は、何を食べましたか?はっきり覚えている?バランスの良い内容でしたか?

昨日は出かけて、どれだけ歩きましたか?

歩く時、歩幅を大きくするようにしましたか?歩幅を大きく取ると、太ももの筋肉が鍛えられて、全身の若返りにもなりますよ。

 

ちょっとしたことの積み重ねが大事だと思い、あれやこれやとエイジングケアに励む日々♡

 

さて

パッと顔を見合わせた時、老けた印象を与える一番の原因って、なんだと思いますか。

シワ?しみ?

くすみ?白髪?

肌のハリや弾力?

答えは

 

たるみです。

 

しみ、くすみなどはある程度コスメでカバーできるもの。

ハリ感や弾力も、化粧品や日々の食事でコントロールできる。

白髪も、染めたりカラーリングで調整可能。

けれど、たるみは、隠しようがない。

顔の皮膚のたるみってね、ほうれい線を浮き彫りにし、口角を下げ、ブルドックのお肉やゴルゴラインを作り、頬や小鼻周りの毛穴の開きも目立たせてしまって、

 

本当にもう、諸悪の根源です!

 

たるみ、隠せないなら、改善しましょう。

その手助けをしてくれる心強い味方が

ビューテリジェンス『NEWAリフト+(ニューアリフトプラス)』というわけです♡

ニューアリフトプラス価格

  • 定期購入65,300円(税込70,524円)

定期便は、初回購入時にNEWAリフト+本体一式、2回目以降はジェルを指定した感覚で配達してもらうサービスです。初回時、トリートメントジェルが無料になる特典が付きます。

  • 通常購入68,800円(税込74,304円)

 

年末年始、帰省中は女性陣に大好評だったニューアリフトプラス!トリートメントジェルの消費が激しかったです。笑。

あなたもぜひ、たるみ改善の驚き体験ができるニューアリフトプラスを手に取って、ハッピーエイジングケアを楽しんでくださいね。

>>>NEWAリフト 美容クリニックの治療が家でもできる

<ニューアリフトプラスに関しての他の記事>

よろしければ、ご参考になさってください♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です